会長所信

相生商工会議所青年部 2019年度 会長;身野 秋介

令和元年度 スローガン

「魅せろ相生YEGの力!」

 

 

 今年度、相生商工会議所青年部(以下、相生YEG)は創立40周年を迎えます。これまでの相生YEGを

築いて来られた青年部OBの先輩方に敬意を表すると共に、今まで支えて来て下さった地域の皆様、関係者の

皆様には感謝を申し上げます。  

 さて、平成31年度は5月を持って新元号へと変わります。また、秋に消費増税を控える中、昭和に続き激動の

時代となった平成は幕を閉じ、新たな時代へと生まれ変わります。今年度を更なる新時代へのスタートを切る重要な

年度と捉え、相生YEGメンバー全員が一致団結をし、地域に愛される組織として邁進して参ります。

 また、創立40周年を迎える上で会員増強も課題となります。昨年度と今年度予定者を含めて8名のメンバーが

卒業される予定となっており、次なる50周年を迎える為には会員拡大と現役メンバーのスキルアップが必要不可欠

と考えます。相生YEGメンバーが一丸となって魅力のある例会を行い、認められる事で会員拡大へと繋げ、さらには地域に愛される魅力ある相生YEGを目指して参ります。

 

 

 平成31年度相生商工会議所青年部 活動方針

 

 1.創立40周年記念事業の実施・成功

 

 今年度、創立40周年記念事業が一大事業となります。

 周年事業を事故なく開催し、大成功に終える事が卒業されたOBの先輩方や関係者の方々へお伝えする感謝の形の一つとなり、更に相生YEGの魅力を発信する絶好の機会となります。

 また、委員会の枠を超えてメンバー全員で事業に取り組む事でメンバー間の絆を深め成長し合える事を目指します。

 

 2.会員拡大及び組織強化

 

 今後の活動を維持していく上で会員の拡大は避けては通れません。新規会員を獲得し、共に学び、高め合い、最高の仲間として成長していく事が相生YEGの組織強化へと繋がると信じます。

 それには例会への取り組みが重要となり、協力し合って作り上げ、大成功に終わった時の達成感や課題が残った時の反省を共有し、未来の相生YEGの繁栄へ繋げていきたいと思います。

 

 3.地域への貢献

 

 我々は地域の皆様に支えられて個々の事業やYEG活動を行っています。

 相生を盛り上げ元気な街にする為に相生YEGとして何が出来るのか、我々に求められてる事は何なのかを考え活動する事が豊かで住みよい郷土づくりに繋がり、また、メンバー個人の成長にも繋がります。

小さな子供からお年寄りまで、みんなに愛される様な組織と成るべく活動します。